赤ちゃんの歯の健康は、お母さんのお腹にいるときから始まります

院長あいさつむし歯予防は歯が生えてから始めればいい、と考えがちです。人間の歯は、お母さんのお腹の中にいる胎児のときに形成されますので、妊娠したらすぐにむし歯予防に取り組んでいただきたいと、私は思っています。

胎児の生育は、お母さんの栄養状態や健康状態に影響されます。妊娠中は口腔内の状態が悪化してむし歯や歯周病ができやすくなり、胎児にも悪い影響を与えることがあります。横浜市では妊婦さんの無料歯科健診を実施していますので、ぜひ利用してください。また妊娠期間は長期となりますので、定期的なメインテナンスを受けることをおすすめしています。

お口のトラブルでお悩みならぜひご相談ください

お口のトラブルでお悩みならぜひご相談ください